忍者ブログ
  • 2017.09
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • 2017.11
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【2017/10/19 05:08 】 |
「夏太り」に注意!
「夏は汗をかくし、暑いから代謝が高まって勝手にやせそう」「夏バテを防ぐためにしっかり食べなきゃ」なんて思いながら生活していると、ほかの季節より太りやすい体質になってしまいます。
夏太り解消のためには
☆汗をたくさんかいて、ビタミン・ミネラルの補給を!!☆
汗は体の表面の気化熱を奪って肌を冷やし、
水分の代謝を活発にして老廃物もいっしょに排出します。夏は汗をたっぷりかきましょう。特別に汗をかく運動をしなくても普段の生活の中でなるべく体を動かすようにすれば汗はかきます。それによって体脂肪をエネルギーに変えることができます。ここで重要なのは、ビタミン・ミネラルの補給です。
☆飲み過ぎに注意しましょう!!☆
冷たい飲み物は内臓を冷やして代謝を悪くしてしまいます。
冷房のきいた部屋ではなるべく温かい飲み物をとりましょう。
冷たい飲み物を飲む時はゆっくりのみましょう。清涼飲料水はカロリーがあり、糖分も多く含まれています。
酒も高カロリーです。
☆食物繊維をとろう!!☆
食物繊維は低カロリーでかさを増やしたり、脂質や糖分の呼吸を遅らせるのでしっかりとりましょう。
夏は野菜やきのこ、こんにゃくなどがおいしくいただけます。
☆昼間たっぷり食べて、夜食はしないようにしよう!!☆
この時期、夜は長いのですが夜食には気をつけましょう。
人間は昼間に消化機能が優れていて、夜食に腸の運動が活発になり栄養素を蓄えます。
まったく同じ食事をしていても朝食としてとったのと夕食とでは体重変化が違います。
夜に脂肪分の多い食事をしたり食べ過ぎてしまえばその分太りやすくなります。
PR
【2014/06/16 15:24 】 | 未選択
<<前ページ | ホーム | 次ページ>>